合格者の声

 

薬剤師国家試験合格者

  • 薬剤師国家試験合格者
  • 出身校 (私立HK大学)

    多留生になってから、親の紹介で薬学館lを知りました。
    独学ではだらけてしまい全然勉強が出来なかったのですが、薬学館lのお陰で定期試験や国家試験に向けてコンスタントに努力を続けることができました。

    とにかく夜型で朝に弱かったので、長期休暇は、午前中に授業を入れてもらえました。
    この様に、「状況に応じて、時間を考えてもらえる」という所が、他の予備校にはない特徴だと思います。
    一人暮らしでも長期休暇の時に大きく生活リズムを乱すことがなく、学業に取り組むことができました。

    また、勉強以外でもどうして良いか迷った時や精神的に参った時は先生 からのアドバイスはとても役に立ちました。
    長年、薬学部入試や薬学生の指導をしてきて、ゴールをよく知っている先生だからこそ、的確なアドバイスが返ってくるので安心して相談ができます。
    そして、今では就職先に歓迎して頂き、心底受かって良かったと思っています。

    後輩へ一言

    思っているより自分は信用ならないので気合で頑張ろうとするのではなく、頑張れる環境を作ってそこに身をおいてください。
    その環境づくりに薬学館は役立つこと間違いなしです。

    出身校 (国立O大学)

    薬学館を知ったのは,インターネットでした。

    働きながら挑戦だった私は、独学で、某予備校の出している参考書をもとに国試対策をしていましたが、模試の点が上がらずに焦っていました。
    そんな中で目にしたのが,薬学館l模試(5回分)でした。
    分からないところは質問してくださいとあったので、いろいろと質問しました。
    中には、模試とは直接関係ない事までありましたが、迅速にかつ丁寧に答えてもらいました。
    また、質問の答だけではなく、時には励ましの、時には戒めのアドバイスもいただけました。

    その御陰で、本番は8割近く正解する事ができました。
    薬学館に出会わなかったら,きっとこんな結果はでなかったです。
    本当にありがとうございました。

    ※ 後輩へ一言 ※

    薬剤師国家試験合格を目指す皆さん!
    薬学館の門を叩く事、これお勧めです。
    ただ、日々、試験勉強を怠る事なくする事を忘れなければの話ですが、、、
    ということで、

      「日々の試験勉強+薬学館l」
    で、国試合格!を勝ち取ってください。

    出身校 (国立H大学)

    薬学館を選んで良かったことは、通塾にかかる時間を節約できたことと、自分の苦手としている範囲をきめ細かく指導していただくことができたことです。

    ネット講 座では自宅で簡単に授業を受けることができたので、国家試験前の気持ちに余裕がないときも助かりました。また独学ではつい後回しにしてなかなか手を付ける ことができなかった生薬や臨床検査値などの暗記も1年かけて少しずつ進められたので、本番での得点につながりました。

    ※ 後輩へ一言 ※

    これから受験する人もそれぞれに弱点があるかと思いますが、少しずつ進めていけば必ず克服できます!頑張ってください。

    出身校 (私立H大学)

    薬学館の特徴は、日程の自由設定が可能であることと、徹底的に個人指導してくださることです。日程に関しては臨機応変に対応してくださるため自分の予定に合わせて授業を受けることができ、欠席することなく進められます。

    私の場合は、苦手分野をなくことを目標としていました。
    その例として、生薬を約1年かけて覚えました。覚えれば点に繋がるからです。しかし、生薬は覚える量が膨大なので避ける人が多いと思います。実際とても苦労しましたが、生薬の構造や知識は、他の分野でも出題されることが多くなっているので勉強する上で役立っことも多かったです。
    他の苦手分野においても、先生が作ってくださる練習問題を解くことで自信が持てるようになりました。先生は、どんな基礎的な質問にも親身になって解答してくださるので疑問をすぐに解決できたことも良かったです。

    ※ 後輩へ一言 ※

    目々の勉強はもちろんですが。「合格したい!」と思う強い意志が大切です。そうすれば、きっといい結果に繋がると思います。ぜひ、頑張ってください。

    大学合格者
  • 東京理科大学 工学部(センター入試)国公立理系合格(前期)合格                (1浪) 出身校 (K芸術学院 舞台芸術コース) 

    中学合格を喜んだのも束の間、長男は入学一ヵ月で強迫神経症になってしまいました。もともとこだわりの強い子で、環境の変化についていけなかったのでしょうか。学校には通ったものの、爆睡と洗手で中学では何も学びませんでした。

    高校までは無理と考え、芸術系の学校に変わり、舞台芸術を専攻しました。体験学習中心の学校生活の中で、幸い、症状もおさまってきました。

    だんだん意欲も出て来て、高校も終わる頃、大学、それも理系の大学に行きたいと言い出しました。が、受験科目は授業さえ有りません。まずは、近所の個人指導の塾に通い始めました。高3で受けたセンターは、国語、地理、生物は8割以上取れましたが、英語43点、数ⅠA26点、数ⅡB6点でした。

    一浪すると決めたものの、大手予備校の授業はすでに高校で一通り習ったものとして進められます。基本用語さえろくに知らない状態ではついていけません。小川先生に個人指導していただくしかないと、お願いすることにしました。

    大阪在住ですから、授業はテレビ電話を使っての個人指導。根幹とも言える英語と数学をお願いしました。国理社は、DVD授業の東進衛星予備校に通いました。聞き取れなかった所を聞き直しできるからです。

    けれど、精神的にはまだまだ不安定で、プレッシャーに負けて、宿題もなかなかこなせませんでした。「そろそろ力が付いてきたから、次の模試は頑張ってね!」と言われようものなら、とたんに勉強が手に付かなくなって、模試でも居眠りしてしまう始末。これは、教えてくださる方にとっても、相当なストレスだったに違いありません。けれど、がっかりさせられるたび、的確な課題を選び、長男の受け入れやすい方法を模索してくださいました。先生の精神力のおかげで、なんとか受験勉強を続けることができました。

    お陰様で、今年のセンターは、78%取ることができ、念願の理系国公立にチャレンジして、晴れて大学生になることができました。

    今は京都で一人暮らしをし、大学でワンゲル部に入り、少しずつ人間関係を作っています。そうなれたのも、1年という最短時間でスタートできたからだとつくづく思います。

    これもひとえに小川先生のお陰と感謝申し上げております。

    ※ 後輩へ一言 ※

    人それぞれ、持って生まれた素質だけではなく、環境の違いなど様々な要因で思うようにいかないことがあれば、薬学館の扉をたたいてみてください。何か道が開けると思います。

    4年制 神戸薬科大学・京都薬科大学 大阪薬科大学(一般G)合格                   (1浪)  出身校  (私立ND女子)

    わからない点をすぐに質問できる雰囲気、基礎から志望校対策まで親身に教えて下さる授業のおかげで、私は第一志望に合格出来ました!

    ※ 後輩へ一言 ※

    先生は苦手分野を把握し、それにみあった対策もきちんとして下さいます。
    先生の指導のもとで頑張れば、必ず良い結果が出ると思います。

    4年制 北陸大学薬学部  武庫川女子大学薬学部  (公募制推薦) (1浪)(公立H高校)

    ダメ元で武庫女、北陸をうけました。自信はさらさらなかったのですがうけるからにはうかるぞー!!
    と気合いだけは十分入り、私にとっては始めての合格通知!感動でした。
    推薦にうかったことで、去年よりはちゃんと成長したんだと感じられてうれしかったし、単純なのでこのままの調子でつっぱしるぞーと更にやる気がはいりました。

    ※ 後輩へ一言 ※

    先生のように、あんなにきつく言ってくれる人はいないので…精神的にも成長しますよ!ちなみに私はこの1年が一番充実した毎日を過ごしたと思います受験はしんどいけど、頑張れば報われるよ!あたしがうかったんだから

    4年制 神戸学院大学薬学部 (公募制推薦) (現役)(公立S)

    インターハイ出場で50点加算されちゃって、部活最後までやって良かったー。

    充実した高校生活を送れました。高校3年間は、休む日もほとんどなく練習しました。クラブが終わってから小川先生と勉強です。両方とも手を抜かずに頑張りました。

    日本で唯一、薬学部のスポーツ推薦があった大学ですが、「薬学部をスポーツ推薦で受かっても、入学後に困るよ。」という、小川先生の助言で「公募制推薦」にしました。スポーツの加点だけではなく、評点平均が高かったので、どっちでも受かるけど少しでもたくさん勉強して大学生になってもらいたかったそうです。勉強に明けくれる日々は短かったのですが、「公募制推薦」でも、根性があるから薬学部でやっていけると喜んでもらえました

    ※ 後輩へ一言 ※

    人はそれぞれ状況が違います。その子の状況に合わせて、「合格するため」にどうするのがベストか、を考えてもらえます。薬学部は入学後の勉強が大変ですから、そこまで見据えて指導してもらえます。自分がどうすればよいか、わからなかったらぜひ薬学館の知恵を借りてください。人生のパートナーとなってもらえます。

    4年制 摂南大学・武庫川女子大学・北陸大学   (公募制推薦)(1浪)(私立ND女子)

    評定平均がよくなかったので、とうてい合格は無理だと思っていました。
    それでも諦めずに一生懸命やったので良い結果が出たと思います。

    ※ 後輩へ一言 ※

    浪人中だったので、ともすれば卑屈になりそうなときに元気をもらえました。おだてられるのではなく次へ向かう意欲がわくように指導してもらえます。

    4年制  広島国際大学(一般後期)(現役)(公立H高校)

    合格の喜びをかみしめています。

    どの教科も、基礎が大事だと痛感しました。小学生からきちんと勉強せず、大学入試が視野に入るころになって初めて勉強したように思います。最後まで諦めず、何度も何度もくりかえし復習をしました。

    ※ 後輩へ一言 ※

    「勉強はわかれば楽しい♪」ことを経験させてもらえました。この経験を皆さんにもシェアしてもらいたいと思います。

    4年制 大阪薬科大学(一般F) (現役) (私立ND女子)

    合格を知ったとき、 あまり体力がない私に薬学館を勧めてくれて、応援してくれていた 両親が喜んでいる顔が浮かびました。

    ※ 後輩へ一言 ※

    志望大学への徹底対策、進級対策や国家試験対策、さらには、就職のアドバイスまでしてもらえます。自分に合う仕事を見つけられると思います。

    4年制 近畿大学   薬学部 ・武庫川女子大学   薬学部( 一般後期)  合格(1浪)(公立H高校)

    前期で全部ダメだったけど、まだチャンスはあるって友達に励まされて、ほんとに死ぬ気で毎日14時間勉強しました
    入試本番は「あれだけやったんだから大丈夫だ!」って言い聞かせて望んだら運よく合格できたので、うれしいよりも脱力感です。

    ※ 後輩へ一言 ※

    最初は先生のいうことは厳しすぎるって思ってたけど最終的に私が甘かった事に気付きました(*_*) 先生のアドバイスは的確です(^^)v
    みんな先生を信じて、自分を信じて、毎日を大切に頑張ってください!

    6年制 北陸大学 ・ 就実大学(推薦) ・ 広島国際大学 ・ 神戸学院大学・兵庫医療大学(一般前期)                            (現役)出身校 (国立H大学付属)

    今年幸いにも現役で、第一志望の大学に合格することができて、とても嬉しいです。 この一年でこつこつの積み重ねが大切であるという当たり前のことを改めて学びました。私に基礎から勉強を教えて下さった小川先生と、支えてくれた家族に深く感謝します。

    ※ 後輩へ一言 ※

    理系科目は積み重ねです。以前習ったことをどう組み合わせてもうワンステップアップするか、その無駄のない思考経路を学べます。大学に入学しても、社会人になっても使えるテクです。ぜひ、若いうちに獲得してください。

  • 名門中学・高校合格者
  • セントヨゼフ中学・高田中学合格    出身校 (国立大学付属小学校)

    無事終了いたしました。

    おかげさまで、セントヨゼフと高田中学の二校ともに合格することができました。
    家族で話し合った結果、本人の意思もあり、高田中学に入学することとなりました。

    大変お話になりました。本日、心ばかりの品をお送りいたしました。
    津の銘菓を集めてみました。どうぞご賞味ください。

    また薬剤師志望の方がみえたら、そちらの学校をご紹介しますね。
    どうもありがとうございました

    京都府 立命館高校 前期 MSC (併願)・ 後期 MSC (併願)     出身校(島根県公立中学)

    お陰様で先般行われました高校入試で合格しました。小川先生のご助言と励ましのお言葉で最後まで頑張れたと申しております。本当にありがとうございました。高校に進学してからも、更に上を目指して頑張るつもりでおります。

    法政大学高等学校 ・ 専修大学松戸高等学校 (推薦)都立中学

    学校推薦をいただき、法政大学高等学校の試験を受け無事合格しました。娘の成績を考えると、もっと挑戦すべきだったと思い親子で後悔もあります。

    法政大学高等学校は、法政大学の推薦権利を確保したまま、他大学付属高校の受験ができるため、安全校の明治や早稲田本庄を受験する予定でしたが、校風もとても合うので推薦で決めてしまいました。色々とお世話になり 本当にありがとうございました。

    相性が、良かったので、励みになり楽しく学ぶことができましたこと、本当に感謝しております。 娘は、早稲田大学にこだわっていますが、早稲田以外にも、薬学も気になっているようです。また、機会がありましたら、どうぞ、宜しくお願いします。